物質化学工学科



環境エネルギー化学 Environmental and Energy Chemistry

30秒で充電できるリチウムイオン二次電池が世界を変える

>> 研究室のウェブサイト
>> 山形大学データベースアメニティー研究所
教授 仁科 辰夫
スタッフ
教授   仁科 辰夫
准教授   立花 和宏
助 教   伊藤 智博 (学術情報基盤センター)
技術職員 高橋 俊博
専門分野
電気化学,品質管理,情報化学
研究キーワード
電池,キャパシタ,エネルギー,界面,活物質,アノード,カソード,腐食,不働態,集電体

■研究概要

現代のエネルギーの主役は電気。その電気エネルギーを物質にたくわえておくのが電池とキャパシタです。電気化学グループでは、環境にやさしく、より高性能なエネルギーデバイスの研究開発に日夜取り組んでいます。

■テーマ例


電気化学一般,電池技術(10秒で充電できるリチウムイオン電池を作るぞ) 燃料電池(長寿命化とコストダウンが鍵) 誘電泳動を用いた粒子制御と分析化学への応用ネットワーク利用技術(山形大学データベースアメニティー研究所所長)