物質化学工学科



トピックス

2017.12.16
秋元良祐君(博士前期課程1年)と高根慧君(博士前期課程1年)が化学工学会第8回福島地区CEセミナーでポスター発表優秀賞を受賞

秋元良祐君(博士前期課程1年)と高根慧君(博士前期課程1年)が化学工学会第8回福島地区CEセミナー(主催:福島化学工学懇話会)でポスター発表優秀賞を受賞しました。

(秋元良祐君)
題目:"2成分系熱媒を用いた多段カスケード型バイナリーサイクルの開発"

(高根慧君)
題目:"プロピレン/プロパン2成分系分離を対象としたヒートポンプ型蒸留-膜ハイブリッドプロセスの開発"

賞状(秋元)  賞状(高根)

電子レンジを用いたレアメタル回収技術の開発(遠藤昌敏研究室)がメディアで報道

自動車の排ガス触媒に含まれるレアメタルの回収を家庭用の電子レンジで可能にする手法を開発した遠藤昌敏研究室の研究が報道されました。

(山形新聞11/16,日経新聞東北版11/16,日経産業新聞11/17,産経新聞東北版11/18,読売新聞山形県内版11/21)

>> 【電子版】山形大、電子レンジでレアメタル回収 車の触媒から粉末に | 科学技術・大学 ニュース | 日刊工業新聞 電子版(2017.11.26) 外部リンク

>> プラチナ回収、電子レンジで効率化 山形大の遠藤准教授ら成功|山形新聞(2017.11.16) 外部リンク

>> 学長定例記者会見要項(山形大学)[PDF](2017.11.15) 外部リンク

2017.11.11
秋元良祐君(博士前期課程1年)がICSST17にてBest Poster Awardを受賞

秋元良祐君(博士前期課程1年)が11th International Conference on Separation Science and TechnologyにてBest Poster Awardを受賞しました。

題目:”Development of Cascade type Binary Cycle Power Generation System through the Low Heat Energy"

>> ICSST17 (11th International Conference on Separation Science and Technology) 外部リンク

2017.11.08
卒業研究発表優秀者を表彰

平成29年度卒業研究中間発表会の優秀発表者を表彰しました。

【最優秀賞】
遠藤 光起(遠藤研究室)
「酸性河川におけるアルミニウム種とフッ化物イオンがpH挙動に及ぼす影響」
佐藤 亜紀(片桐研究室)
「1,3-ジアミノベンゼン骨格を基盤とするスルホニルアニリン系蛍光色素の合成と物性」
【優秀賞】
小湊 悠介(伊藤和研究室)
「オリゴエチレングリコール鎖とステロイド骨格から構築された両親媒性化合物の合成とLCST挙動」
手塚 優樹(増原研究室)
「溶媒浸漬法によるC60薄膜の表面構造制御に関する研究」
八城 拓実(落合研究室)
「チオールを用いるビスマスナノ粒子の合成のにおける粒子径の制御」

2017.10.26
飯島栞さん(博士前期課程2年)が第33回日本イオン交換研究発表会で優秀賞を受賞

飯島栞さん(博士前期課程2年)が第33回日本イオン交換研究発表会で優秀賞を受賞しました。

題目:「酸化還元制御マイクロ波による車載用触媒からの白金類の溶出および回収」

2017.10.26
遠藤昌敏准教授が日本イオン交換学会学術賞を受賞

遠藤昌敏准教授が平成29年度日本イオン交換学会学術賞を受賞しました。

業績題目「イオン交換・抽出・難溶塩生成反応を応用した分離・分析及び再資源化支援法の開発」

2017.10.13
會田祥貴君(博士前期課程1年),梅本和輝君(博士前期課程(リーディング)2年),三浦拓也君(博士後期課程3年)がSmaSys 2017で優秀発表として表彰

會田祥貴君(博士前期課程1年),梅本和輝君(博士前期課程(リーディング)2年),三浦拓也君(博士後期課程3年)がSmaSys 2017で優秀発表として表彰されました。

(會田祥貴君:SmaSys 2017 Best Poster Presentation Award)
題目:"Evaluation of Organic Photovoltaic Incorporating Ferroelectric Polymer"

(梅本和輝君:SmaSys 2017 Best Oral Presentation Award)
題目:"Size Control Synthesis of CH3NH3PbBr3 Perovskite Quantum Dots"

(三浦拓也君:SmaSys 2017 Best Poster Presentation Award)
題目:"Analysis of Ion-exchange Characteristics of Cesium onto the Soil with Geochemical Reference Samples"

>> SmaSys2017 (The 5th International Conference on Smart Systems Engineering 2017) 外部リンク

2017.09.17
遠藤光起君(学部4年),小野寺栞さん(学部4年),土井美穂さん(博士前期課程1年),武田将貴君(博士前期課程2年),志藤慶治君(博士後期課程2年)が平成29年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞を受賞

遠藤光起君(学部4年),小野寺栞さん(学部4年),土井美穂さん(博士前期課程1年),武田将貴君(博士前期課程2年),志藤慶治君(博士後期課程2年)が平成29年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞を受賞しました。

(遠藤光起君)
題目:"Effect of Dissolved Alminum Species and Fluoride Ion on pH Behavior in an Acidified River Environment"

(小野寺栞さん)
題目:"Deodorize and Sterilized Effect of VUV Light Irradiated Mist"

(土井美穂さん)
題目:"新規合成法に基づくフタロシアニン化合物を用いた有機薄膜太陽電池の作製と評価"

(武田将貴君)
題目:"Preparation and characterization of charge-transfer complex nanocrystals and their application for organic solar cells"

(志藤慶治君)
題目:"粒子共存ラジカル重合法による活性化フィラー充填電解質膜の創製"

>> 化学系学協会東北大会 外部リンク

2017.05.31, 2017.06.08
志藤慶治君(博士後期課程2年)が高分子学会優秀ポスター賞および平成29年度繊維学会年次大会若手ポスター賞を受賞

志藤慶治君(博士後期課程2年)が高分子学会優秀ポスター賞および平成29年度繊維学会年次大会若手ポスター賞を受賞しました。

(高分子学会優秀ポスター賞)
題目:"Poly(acrylic acid)-b-polystylene被覆シリカを充填した電解質膜の作成とそのプロトン伝導性評価"

(平成29年度繊維学会年次大会若手ポスター賞)

賞状(高分子学会優秀ポスター賞) 賞状(平成29年度繊維学会年次大会若手ポスター賞)

2017.05.27
大谷雅輝君(博士前期課程1年)が平成29年度分離技術会年会学生賞および奨励賞を受賞

大谷雅輝君(博士前期課程1年)が平成29年度分離技術会年会学生賞および奨励賞を受賞しました。

(学生賞および奨励賞(関西化学機械製作株式会社賞))
題目:"マルチセンサを用いた蒸留塔内流動状態計測システムの開発"

賞状(学生賞) 賞状(奨励賞)

2017.02.17
卒業研究発表優秀者を表彰

平成28年度卒業研究発表会の優秀発表者を表彰しました.

【最優秀賞】
神田 篤志(伊藤和研究室)
「βーシクロデキストリンを有する機能性低分子ゲル化剤の合成と応用」
入山 由里絵(桑名研究室)
「線火災上を移動する火災旋風」
渡辺 裕太(松嶋研究室)
「直接ヨウ化法を用いたp型ヨウ化銅薄膜の作製と特性評価」
【優秀賞】
佐藤 航平(落合研究室)
「カチオン性ポリヒドロキシウレタンとタンパク質間の相互作用」
田中 隆馬(樋口研究室)
「アルコキシド法で作製したゼオライト膜のPV法による水‐エタノール分離特性評価」
NURUL NADHIRA BINTI RAZALI(會田研究室)
「微小空間内での超音波による粒子配列制御に関する研究」
塩田 圭右(宍戸研究室)
「コロイド溶液の凍結時に形成される粒子の凝集構造について」
島袋 義仁(神戸研究室)
「InxM1-xSr2-yLayCu2Oy超伝導体の探索」
豊田 覚(吉田研究室)
「チタン酸ナノシート分散液からの酸化チタン薄膜のアノード電析」
本田 アンドレイ(仁科研究室)
「3Dプリンターを活用した研究用モデルリチウム電池の製作」
大谷 雅輝(松田研究室)
「マルチセンサを用いた蒸留塔オンライン計測システムの開発

2016.12.17
上野敏輝君(学部4年),塩田圭右君(学部4年),田中隆馬君(学部4年)が第7回福島地区CEセミナーでポスター発表優秀賞を受賞

上野敏輝君(学部4年),塩田圭右君(学部4年),田中隆馬君(学部4年)が第7回福島地区CEセミナー(主催:福島化学工学懇話会)でポスター発表優秀賞を受賞しました。

(上野敏輝君)
題目:"冷熱用雪山の断熱材の被覆方法が雪山の保存に及ぼす影響"

(塩田圭右君)
題目:"コロイド溶液の凍結時に観察される粒子の凝集構造"

(田中隆馬君)
題目:"アルコキシド法で作製したゼオライト膜のPV法による水‐エタノール分離特性評価"

賞状  賞状

2016.09.07
鈴木健太君(博士前期課程2年)と山本利彦君(博士前期課程2年)が化学工学会第48回秋季大会でポスター賞を受賞

鈴木健太君(博士前期課程2年)と山本利彦君(博士前期課程2年)が化学工学会第48回秋季大会でポスター賞を受賞しました.

(鈴木健太君:分離プロセス部会ポスター賞)
講演題目:"C3 splitterを対象とした蒸留-膜ハイブリッドプロセスの操作・設計条件に関する検討"

(山本利彦君:材料界面部会優秀ポスター賞)
講演題目:"硝酸銀/クエン酸ナトリウム系における銀ナノ粒子形成メカニズムの解明"

賞状(鈴木君) 賞状(山本君)

2016.08.15
鈴木健太君(博士前期課程2年)が(PSE Asia 2016)でExcellent Student-Paper Awardを受賞

鈴木健太君(松田研究室,博士前期課程2年)が7th international Symposium on Design, Operation and Control of Chemical Processes(PSE Asia 2016)でExcellent Student-Paper Awardを受賞しました.

講演題目:"Evaluation of Energy Saving and Economic Performance of Heat Pump Assisted Distillation Columns"

>> Excellent Student-Paper Awards 外部リンク(PSE Asia 2016のサイト)

2016.02.19
卒業研究発表優秀者を表彰

平成27年度卒業研究発表会の優秀発表者を表彰しました.

【最優秀賞】
飯島 栞(遠藤研)
「マイクロ波を用いた自動車排気ガス用触媒からの白金族の選択回収」
飯野 達哉(増原研)
「再沈法による二色性微結晶作製技術の開発」
【優秀賞】
大西 千春(松嶋研)
「酸化亜鉛を受光層に用いた紫外線センサーの開発」
勝然 秀人(神戸研)
「Bi(Pb)2212系超伝導体のCu価数とホール濃度、Tcの関係」
神藏 啓太(鵜沼研)
「トリペプチド徐放機能を持つ骨補填材の作製」
齋藤 美咲(桑名研)
「有風下における火災旋風の数値シミュレーション」
佐藤 真梨奈(長谷川・木俣・小竹研)
「ハイブリダイザーによる金属微粒子への有機物コーティング」
遊佐 真弓(松田研)
「反応分離を用いたMCH脱水素化プロセス強化に関する検討」
播磨 知佳(宍戸研)
「亜鉛化合物担持木質バイオマスからの酸化亜鉛粒子分散炭化物の調製」
中村 拓,大越 翔平(栗山・門叶研)
「矩形ダクト内熱伝達に及ぼすスリット入り乱流促進体形状の影響」
千葉 一生(落合研)
「環化重合モノマーを用いた超強靱性フィルムの開発」
武田 将貴(増原研)
「強誘電性ポリマーナノ結晶を活性層に導入した逆型有機薄膜太陽電池の作製と評価」
松久保 侑馬(増原研)
「電極表面構造および電解質によるMnO2-C60擬似キャパシタの特性評価」

2014.11.08
山木雄大博士研究員が化学工学会SIS部会研究奨励賞を受賞

山木雄大博士研究員が化学工学会SIS部会研究奨励賞を受賞しました.

講演題目:「蒸留分離-反応プロセスインテグレーションのためのナレッジマネジメントアプローチ」

>> SIS部会賞 外部リンク(化学工学会システム・情報・シミュレーション部会のサイト)

2012.11.29
鵜沼英郎教授が日本セラミックス協会学術賞を受賞

鵜沼英郎教授が第67回(平成24年度)日本セラミックス協会賞(学術賞)を受賞しました.

業績題目:「水溶液を反応場としたセラミックスの形態制御合成と応用の研究」

>> 日本セラミックス協会賞受賞者 外部リンク(日本セラミックス協会のサイト)

2012.04.09
落合文吾准教授が文部科学大臣表彰を受賞

落合文吾准教授が平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰(若手科学者賞)を受賞しました.

>> 平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者の決定について 外部リンク(文部科学省のサイト)

>> 平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞 受賞者一覧 [PDF] 外部リンク(文部科学省のサイト)

山形県広報誌「県民のあゆみ」(2012年11月号) 外部リンクでも紹介されています.

2011.09.14
遠藤謙君(博士前期課程2年)が化学工学会第42回秋季大会 動画賞を受賞

賞状

遠藤謙君(木俣研究室,博士前期課程2年)が化学工学会第42回秋季大会(2010)での発表において粒子・流体プロセス部会 動画賞を受賞しました.

>> 詳細・動画 外部リンク(化学工学会粒子・流体プロセス部会サイト)

2011.06.04
山木雄大君(博士前期課程2年)が分離技術会年会2011 学生賞・奨励賞を受賞

山木雄大君(松田研究室,博士前期課程2年)が分離技術会年会2011 学生賞・奨励賞を受賞しました.

>> 詳細 [PDF] 外部リンク(分離技術会サイト)

2010.06.04
鵜沼英郎教授が日本セラミックス協会JCerSJ優秀論文賞を受賞

鵜沼英郎教授が日本セラミックス協会2009年度JCerSJ優秀論文賞を受賞されました.

>> 賞状

2009.11.16,17
田中賢教授が日本バイオマテリアル学会科学奨励賞を受賞

田中賢教授が日本バイオマテリアル学会平成21年度科学奨励賞を受賞されました.

最上川の水質調査研究(遠藤昌敏准教授・佐々木貴史技術職員)

山形の「母なる川」最上川の水質調査や源流域の水質改善への取り組みがインターネットで紹介されました.この研究は本学科の歴代の教職員の手で長年にわたって継続されているものです.

未来を創ろう!地球を救う科学技術を学ぼう!(2009.10.01) >> 記事 外部リンク

食用廃油を原料としたバイオディーゼル燃料(BDF)製造装置の開発(高橋幸司教授・高畑保之助教)が新聞で報道

高橋幸司教授・高畑保之助教らの研究グループと(有)トータル・システムによる食用廃油を原料としたバイオディーゼル燃料(BDF)製造装置の開発が新聞で報道されました。これは,アルカリ触媒法によるBDF製造において,従来100リットルで6時間だった精製の所要時間を,撹拌効率を改善することにより4時間に短縮することに成功したものです.

化学工業日報(2009.02.13 3面)

2009.02.12
松田圭悟助教が石油学会論文賞を受賞

松田圭悟助教が平成20年度石油学会論文賞を受賞されました。

業績:「速度論モデルを用いた内部熱交換型蒸留塔(HIDiC)の2成分分離シミュレーション」

>> 詳細 外部リンク(石油学会サイト)

2008.12.24
松田圭悟助教が化学工学会研究奨励賞を受賞

松田圭悟助教が平成20年度化学工学会研究奨励賞(玉置明善記念賞)を受賞されました。

研究題目:「リチウム二次電池極材料の新規合成法の開発」

>> 詳細 外部リンク(化学工学会サイト)

2008.02.01
野々村美宗准教授が日本化学会コロイド界面化学部会奨励賞を受賞

野々村美宗准教授が日本化学会コロイド界面化学会第6回技術奨励賞を受賞されました。対象とされたのは、水と油の両方に濡れ性を有するユニークな固体粒子である「界面活性粒子」に関する研究です。

>> 詳細 外部リンク [PDF](コロイド界面化学部会サイト)

2006.02.03
本専攻大学院生がキャンパスベンチャーグランプリ東北にて奨励賞を受賞

賞状

博士前期課程の山上智子さん、高橋克矢さん、阿部秀一さん、佐藤千織さんのグループが東北地域の大学・専門学校生による新事業提案コンペ「第1回キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)東北(2005年度)」にて奨励賞を受賞しました。

受賞テーマ:「農業に親しみのない都会の年配者のための自然を体験できる場_閑散期の温泉で農業の体験を」

>> 詳細

2006.01.04
大場好弘教授が2005年度ベストティーチャー賞を受賞

この賞は本年度から選考・授与されるものです。選考は,先に表彰した最優秀学生賞及び優秀学生賞を受賞した18名の学生を選考リーダーとし,アンケート,投票,教員の印象等を学生の視点から総合的に評価して行われました.まず,ふさわしいと思われる教員を各学科から1名,ベストティーチャー候補者として選出しました。

台湾からの元留学生黄清孝氏の講演が新聞に掲載

山形新聞朝刊 (2005.12.06) >> 詳細

2005.09.27
鵜沼英郎教授が日本セラミックス協会から感謝状を授与

鵜沼英郎教授が、日本セラミックス協会第18回秋季シンポジウムにおいて、特定セッションの企画・運営に対して、日本セラミックス協会より感謝状を授与されました。

>> 詳細

2005.05.26
多賀谷英幸教授がプラスチック化学リサイクル研究会進歩賞を受賞

多賀谷英幸教授がプラスチック化学リサイクル研究会平成17年度進歩賞を受賞されました。対象とされたのは「熱硬化性樹脂の超臨界水によるケミカルリサイクルにおける研究」です。

>> 詳細

化学工学専修コースのJABEE認定が新聞で報道

山形新聞朝刊 (2005.05.29) >> 記事

小野川温泉循環型社会形成プロジェクト (高橋幸司教授・高畑保之助手)がテレビで報道

テレビ朝日系列(山形テレビ:YTS) (2005.02.27 23:00-23:30放送) >> 詳細

掘立川フィールド実験場 (高橋幸司教授グループ)が新聞で報道

山形新聞夕刊 (2004.07.01) >> 記事

遠藤昌敏助教授グループの研究が新聞で報道

「色の変化で微生物の量を簡単測定、山形大が手法開発」
日本工業新聞 (2003.11.17)

遠藤昌敏助教授グループの研究が新聞で報道

フッ素樹脂を「キャピラリー電気泳動法」に応用する技術の開発
日本工業新聞 (2003.10.23)

尾形健明教授グループの研究が新聞で報道

植物のストレスを生きたままの状態で測定する方法の開発
日本工業新聞 (2003.10.06)

遠藤昌敏助教授グループの研究が新聞で報道

水中に溶存する有機物の濃度を測定する水質モニターの開発
>> 化学工業日報 外部リンク (2003.09.18)

鵜沼英郎助教授が2002年度"APT Distinguished Paper Award"(粉体工学会)を受賞
2003.07.01掲載

2003.04.15
遠藤昌敏助教授が山形県科学技術奨励賞を受賞

「ワーコム菌」を使った生ゴミ処理法の開発(高橋幸司教授グループ)がテレビで報道

NHK山形 (2003.04.03)